セルフで脱毛ワックス

脱毛される方の中には脱毛ワックスを使われる人もいます。
脱毛ワックスとはどういうものでどのように脱毛効果を発揮するのでしょうか?

脱毛ワックスとは?

efe2128f3e9b4f3f1e7405508cbbd956_s
脱毛ワックスには、松やになどを原料にした油性のワックスと
ハチミツや砂糖を原料にした水性のワックスがあります。
油性の脱毛ワックスは、強力で脱毛効果も高いですがかなり痛い上にワックスを落とすときはクレンジングを使わないと落ちません。
水性の脱毛ワックスは、油性に比べると脱毛効果は落ちるものの肌には優しいようです。
特にセルフで油性のワックスや水性のワックスを使う場合気を付けた方が良いです。
初めて脱毛ワックスをされる人はかなりの痛さにびっくりするそうです。
痛くても脱毛ワックスは、カミソリや毛抜きに比べると脱毛効果が高いでしょう。

脱毛ワックスの注意点

脱毛ワックスは、気を付けなければならない注意点がいくつかあります。
まず、セルフ脱毛で脱毛ワックスを使う場合は、水性の物から使った方が良いでしょう。
特に初めてワックスを使われるような方は、油性ワックスの場合トラブルになることが多いからです。
油性ワックスは、強力な脱毛効果があるもののその分肌荒れを起こしやすく初心者では難しい部分があります。
プロの人に油性ワックスを使って脱毛してもらう分には良いですが、セルフ脱毛の場合コツがいるのです。
例えば、そのままくっつけて脱毛するよりちょっと温めて行った方が良いとかやり方があります。
初心者の方は簡単にできる砂糖とかはちみつ原料の水性ワックスが良いでしょう。
どちらの場合でも脱毛ワックスは、敏感肌や肌の弱い方には向かない事もあるので注意して下さい。

注意点

脱毛ワックスをつかうならば、カミソリなどの様にいつでもできるというわけではありません。
ワックスにムダ毛が付かないと脱毛できない為、1cm程ムダ毛を伸ばしておく必要があります。
ムダ毛をバッとガムテープを貼って剥ぐような要領で脱毛ワックスは使うので肌が弱くなくても一時的に赤くなったりします。
肌が内出血する事もありますしかゆみやかぶれが起こることもあるでしょう。
まず、油性ワックスはセルフ脱毛で使わないほうがよく、水性のワックスの場合も無理は禁物です。
また、ワックスを使った後にクリームを塗ったりセルフケアをすることでかなり肌荒れも防げます。
脱毛ワックスが良いと聞いて行う人もいますが、トラブルも多い脱毛法だという事を抑えておきましょう。
脱毛ワックスを繰り返し行っても除毛はできますが毛が生えるのがある程度遅くなるくらいです。

脱毛ワックスは、部分的には効果的ですが技術が必要なのでプロの方にお任せした方が良いでしょう。
肌が弱い方は脱毛ワックスにこだわらない方が良いかもしれません。

続きを読む

おすすめの脱毛方法は?

脱毛といっても色々な脱毛方法がありますがおすすめの脱毛にはどのようなものがあるのでしょうか?
脱毛の種類とその中でも評判が良いもの、最新の脱毛方法をご紹介しましょう。

0f71958s

まずは、

・自分で脱毛するセルフ脱毛

・誰かにお願いして脱毛する

のどちからがいいか決めましょう。

自宅で手軽にできるセルフ脱毛

セルフ脱毛なら、

  • カミソリ
  • 毛抜き
  • 脱毛ワックス
  • 脱毛クリームや脱毛石鹸
  • 家庭用脱毛器

などがポピュラーです。
カミソリや毛抜きで脱毛する人は多いですが、知らず知らずのうちに肌を痛め毛穴や黒ずみの原因になります。
脱毛ワックスも自分でできるキットが販売されていますがコツがつかめないと脱毛しにくくかなり痛みがあります。
脱毛クリームや脱毛石鹸は、手軽にでき良い物はすぐに脱毛効果が出るので人気が高い脱毛方法です。
家庭用脱毛器は、価格がある程度するものの好きな時に簡単に脱毛できるでしょう。

プロにおまかせ。サロンやクリニックも人気

セルフ脱毛ではなく、だれかに脱毛してもらうにはエステや脱毛サロン、脱毛クリニックや美容皮膚科に行く必要があります。
脱毛サロンや脱毛クリニックでは、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛を使った脱毛を行っています。
脱毛サロンでも安い所もあれば高い所もあってそれぞれ方法が微妙に違うでしょう。
脱毛サロンや脱毛クリニックなどの脱毛料金は、セルフ脱毛に比べるととても高くなります。
それでも、セルフ脱毛に比べると安全性も高くトラブル時も即対応してもらえるので選ぶ人が多いのです。
どちらかと言えば、脱毛サロンより美容皮膚科や脱毛クリニックがおすすめになります。
まずは、自分で脱毛するかどうか、価格だけではなく脱毛効果やトラブルなどを考えて選ぶ必要があるでしょう。

手軽でおすすめなのは……

このような脱毛方法の中でおすすめなのがセルフ脱毛の場合脱毛クリームです。
現在は臭いも無く保湿剤で肌荒れも予防できるタイプが販売されています。
痛みも無く自分が好きな時間にできるのがおすすめポイントです。
脱毛石鹸も女性雑誌などで紹介され多くの方が使っています。
セルフ脱毛でもう一つのおすすめが家庭用脱毛器ですが、こちらも色々あります。
レーザー脱毛やフラッシュ脱毛、熱で毛を除毛するタイプや超音波のものまであるのです。
安い物でも1万円くらいから高い物だと10万円以上のものまで様々です。
誰かに脱毛をお願いするなら脱毛クリニックや美容皮膚科の医療脱毛が安全でおすすめです。

それぞれ脱毛にはメリットとデメリットがありますのでどこを重視するかで違います。
おすすめの脱毛方法でも機器やお店によって評判も違いますのでチェックしましょう。

続きを読む

おすすめの脱毛方法は人によって違う?

脱毛といっても色々な脱毛方法がありますがおすすめの脱毛にはどのようなものがあるのでしょうか?
脱毛の種類とその中でも評判が良いもの、最新の脱毛方法をご紹介しましょう。
まずは、自分で脱毛するセルフ脱毛なのか、誰かにお願いして脱毛するのか決めた方が良いでしょう。
セルフ脱毛なら、カミソリ、毛抜き、脱毛ワックス、脱毛クリームや脱毛石鹸、家庭用脱毛器などがポピュラーです。
カミソリや毛抜きで脱毛する人は多いですが、知らず知らずのうちに肌を痛め毛穴や黒ずみの原因になります。
脱毛ワックスも自分でできるキットが販売されていますがコツがつかめないと脱毛しにくくかなり痛みがあります。
脱毛クリームや脱毛石鹸は、手軽にでき良い物はすぐに脱毛効果が出るので人気が高い脱毛方法です。
家庭用脱毛器は、価格がある程度するものの好きな時に簡単に脱毛できるでしょう。

価格より安全性を考えるならサロンやクリニック

セルフ脱毛ではなく、だれかに脱毛してもらうにはエステや脱毛サロン、脱毛クリニックや美容皮膚科に行く必要があります。
脱毛サロンや脱毛クリニックでは、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛を使った脱毛を行っています。
脱毛サロンでも安い所もあれば高い所もあってそれぞれ方法が微妙に違うでしょう。
脱毛サロンや脱毛クリニックなどの脱毛料金は、セルフ脱毛に比べるととても高くなります。
それでも、セルフ脱毛に比べると安全性も高くトラブル時も即対応してもらえるので選ぶ人が多いのです。
どちらかと言えば、脱毛サロンより美容皮膚科や脱毛クリニックがおすすめになります。
まずは、自分で脱毛するかどうか、価格だけではなく脱毛効果やトラブルなどを考えて選ぶ必要があるでしょう。

セルフで脱毛するならクリームがおすすめ

このような脱毛方法の中でおすすめなのがセルフ脱毛の場合脱毛クリームです。
現在は臭いも無く保湿剤で肌荒れも予防できるタイプが販売されています。
痛みも無く自分が好きな時間にできるのがおすすめポイントです。
脱毛石鹸も女性雑誌などで紹介され多くの方が使っています。
セルフ脱毛でもう一つのおすすめが家庭用脱毛器ですが、こちらも色々あります。
レーザー脱毛やフラッシュ脱毛、熱で毛を除毛するタイプや超音波のものまであるのです。
安い物でも1万円くらいから高い物だと10万円以上のものまで様々です。
誰かに脱毛をお願いするなら脱毛クリニックや美容皮膚科の医療脱毛が安全でおすすめです。

それぞれ脱毛にはメリットとデメリットがありますのでどこを重視するかで違います。
おすすめの脱毛方法でも機器やお店によって評判も違いますのでチェックしましょう。

続きを読む